木創オリジナル壁紙 《人と環境に優しい織物でできた壁紙》

23natumate_orimono01.jpg23natumate_orimono02.jpg

木創オリジナル壁紙について

i稲見聡この壁紙は、伝統的な織物の生産が盛んな京都で生まれた、地域の異業種交流会や自然住宅を目指すネットワークの人々の努力の結晶です。できるだけ自然素材を使用し、地域の地場産業に貢献でき、使っていただく人に害を与えにくく、廃棄の際も環境を汚さない、といういくつもの難題をクリアすることを目標に作られました。

現在、一般的に使われている壁紙はほとんどが化学薬品を主に作られた製品で、室内汚染や 環境汚染との関わりが問題になっております。そんな中、木創オリジナル壁紙はできる限り、自然 素材の「綿、麻、レーヨン」を織物素材に使用しています。

全国では壁紙のシェアはビニールクロスが95%で残りを織物、紙、無機質等の壁紙で占めています。目先の利便性やコスト、見た目だけで材料を選ぶのではなく、家族の健康を第一に考え、この木創オリジナル壁紙をecrieではおすすめしています。

<木創オリジナル壁紙の特徴>

通気性・調湿性があります 織物と紙でできているため通気性と調湿性を兼ね備えております。

吸音性があります 施工した壁に音が反射しません。

薬品処理はしておりません 難燃剤、防腐剤、防かび剤等の薬品処理はいたしておりません。

自然素材ならではの質感 自然の織物の風合いをお楽しみいただけます。

ページトップへ